変わりなく巡る・・・・

  • 2020.05.19 Tuesday
  • 00:08

 

 

旧暦で今日は4月17日・・・・・

そう考えると、雪解けが早くて春も早い感じがしましたが

気温とかは4月下旬な感じで朝夕肌寒さがあっても仕方ないのかな?と

 

二十四節気では今月6日に立夏に入り

二十七候では

11日に蛙始鳴(蛙は鳴き始める)

16日に蚯蚓出(ミミズが地上に這いでる)

21日に竹笋生(筍が生えてくる)となっています。

 

先週末に相方さんの庭仕事を手伝っていたら、ミミズ・・・・・いました(笑)

 

コロナ流行で今年は自粛が続いていて世の中は昨年とは全く違う状況ですが

自然は何も変わらず淡々と四季を刻んで行きますよね。

 

昔から比べれば、自然にとっても確実に環境の変化があるハズなのに

春には芽が出始め、桜が咲き、花々や緑も増し

目に優しい色が増えて初夏になり、夏になり・・・・・・

 

何も変わらず私達に四季を楽しませてくれている。

 

ちゃんと環境の変化に対応しつつ、

変わらない(変わっているハズだけど)四季を織りなしている。

 

けど、人間てこの数か月の変化にさえ耐えられず

変化を受け入れられずに、元の生活に戻ろうと足掻いている。

 

新しい状況、生活をパターンを臨機応変に取り入れる事が出来ている人も居る

この違いは何だろうね?

 

思考の柔軟性・・・・・何だろうなぁ〜と思いませんか?

古きよきものを残しつつ、新しい物を取り入れる柔軟性。

 

これが出来る人達が変化について行けて、そして進化して行ける。

 

ガラパゴス諸島の生物の様に独自に進化し生き残り続ける物の様に

コロナ自粛の変化に如何に対応し変化し進化出来るか??

 

それが試されているのかも知れませんよね。

 

思考の凝り固まった人でい続けるより、柔軟性のある思考の人で居れる様に

頑張らねば(゚-゚)(。_。)ウンウン。

 

ハートと光キラキラと全ての出会いに感謝を込めて…果鈴

 

 

#旧暦 #二十四節気 #二十七候

#自然 #四季

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

*

**

***

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM