天使の授業・ラファエル編…番外果鈴編

  • 2014.10.09 Thursday
  • 00:04

 

さて、従妹による大天使ラファエル編続いておりますが・・・・・。

果鈴のブロック外しが二人によって始まり、
前夜の従妹同様、果鈴も「解ってるけど〜解らない・・・・・。」と
変なモヤモヤ感にまとわりつかれ、
自分のブロック外しに二人がニヤニヤしているのを見ながら、
悶々と「解っているけど〜解らない・・・・・」を連呼しつつ、

chiちゃんの「私は内観視イヤだ―――視なくていいからねっ」
の反応に(@_@)(? ?)と、別の果鈴が反応した途端

天使に・・・・・
「彼女のブロックが外れないと果鈴、あなたのブロックも外れませんよ」
と言われたんです。

すると、果鈴のモヤモヤの中を探っていた思考が、
ピタリと止まったまま動かない!!
視ようとしても視えないんですよ。マジ停止状態。

「えっ? 今、私のブロック外しじゃないんかい?
え〜っ―――。なになに、この中途半端さは〜〜。嘘でしょ?
chiちゃんのが外れないと私のブロック外れないって―――。
そんなのありっすか? ( ̄□ ̄;)!!」

「chiちゃんのブロック外さなきゃ、私のも外れないって天使が言ってる―――。」

はい、何が何でも、chiちゃんにブロック外して貰わなきゃ
私のこのモヤモヤ停止状態は延々と続く・・・・・てコトですからね(-_-;)
そんなのってないでしょ?

chiちゃんは、相変わらず
「視なくていい…。なんで二人してこっち視るのイイってば―――。」
半ば(`Λ´#)顔で、今にも本気で切れそうな勢いで
「視なくてイイッ」と、連呼しているのですが・・・・・。

従妹が、ヴィジョンを伝え始め、
それを聞いている果鈴の中もアクセスが始まり流れ込んでくる映像。
「うわ。それはキツイわ・・・・・。」そう感じ取った所で、

chiちゃんのブロックと、果鈴のブロックが真逆であるのを
天使たちにダウンロードされ、補足説明が始まりました。

「彼女は、慈愛の場所にいて、その慈愛に気づく為に、
[対の人]とあのセッテイングをした。
果鈴、あなた自身は慈愛というものを解っているのに、
それを認めずに抗い続けている。さあ、どうする?」

そう天使に問われた時に、果鈴の中で[認めたくない]感情と
[この状態が延々と続くのが、もうイヤダ、認めてしまえば楽になる]
そう思う感情が交差し始めたんです。

でも、声に出して認めようと思っているのに、声が出ない!!
私は言いたいのに声にならない!!
もう、このせめぎ合いが喉元で繰り広げられているんです・・・・・

てか、私の意志はどこ行った?状態ですよ!
そう、龍神系だと認めなさい!と
龍たちが代わる代わる目の前に来て睨んで行くのと同じじゃん!!
その中で、抗うことの無駄さを目の前でちぃちゃんが見せてくれていて、
「あ〜、もうここで悶々としててもダメなんだ!」
と思った途端、え〜い。ヤケクソだ〜ぁ。
言えばいいんでしょ言えば(¬_¬)てな心理状況になりまして(笑)

「私は相方さんを愛してますよっ(`Λ´#)」と叫びました(笑)

―――あら〜不思議。
喉元でせめぎ合っていたあの感覚はピタリと治まり
へっ?なんだこの安心感? こんなに簡単なことなの?
と、気抜けしちゃいまして・・・・・。
言ってやったぞバカ野郎!
何に抗っていたのか、バッカみたい。
と我ながら可笑しくなりましたが―――。

chiちゃんにも変化が・・・・・。
それは従妹の単発記事に書かれている通り。

考えてみれば、従妹と果鈴、二人の[傷]はリンクしていまして。
ぐるぐるといつまでも二人きりだと外れなかったかもしれないブロックが、
chiちゃんの登場によって、解除されたんです。
これもまさしく、天使のセッティング…(笑)

そんなラファエル編・果鈴編でしたっ

 

※再編集してUPしています。

Loveハート&Lightキラキラ感謝を込めて・・・・・果鈴

天使の授業・ヨフィエル編 裏話5(果鈴記)

  • 2014.04.17 Thursday
  • 00:04

 

ほら、思い起こしてみて下さい。
果鈴の過去世[過去世との擦り合せ編1]の時の従妹の突っ込みを〜〜
それを今回、果鈴が逆に突っ込みしてるんですよ?
お互い固まるポイントが違いますが、人のことなら手に取るように解るのに
「『二人して何やってたんだろうね?」』と、
余りの思い込みブロックに、情けないやら、可笑しいやら
[過去世の人生返してくれ〜〜っ・・・・今(現世)までの人生も〜]と

今回、果鈴は従妹の固まる状況を≪鏡≫で見せられてる訳で
『あ〜ブロックかけてる部分を説明されてる時は、こうやって固まってるんだなぁ〜』と
説明しながら、自分の事もダウンロードし視せられながら
果鈴自体も天使から強烈パンチを食らわされてたという、初めての状況があり

そんなんで、果鈴も膨大な過去世で思い込みによるトラウマを発動しまくり、
今世でも〜〜ってことにようやっと気づきまして(笑)
お互いに[トラウマ発動する為に、その状況をセッティングして来てる]てのを
『解ったよ〜そうだよね。そうなんだね。はい。』と認めることに相成りました(笑)

これ不思議なんですけど、果鈴にも前振りがあるんですよ!!

従妹の過去世を視せられるほんの数日前に、
横向きでウトウトしてた果鈴の真正面に、突然現れた白龍。
これが半端なく恐ろしい形相で・・・・・目の前で睨んでまして(>_<)
『クワバラクワバラ・・・・ッ〜(T^T)ミカエル〜助けて〜〜』
なんて、ビビっていたら 突如、頭の中に響き渡ったのが
白龍「愛には色々な形があるのは理解してるようだが、
まだ別な愛の形があるんだなぁ〜・・・・
そこを理解出来ないうちはなぁ〜。正義=愛ではないし・・・・・
・・・そして・・・・まだ・・・・・あるんだなっ・・・・・」と言われて
『えっ?・・・・なんのコトだい?』のところに、映像をさらり〜と視せられ、
白龍は去って行きまして『えっ?終わり??ええ〜っ・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)視せ逃げかよ・・・・・』
な中途半端な終わり方だったんですね

その映像の意味を、
ヨフィエル編で教えられることになるとは、思ってもみませんでした。
実は、果鈴は定かではないのですが、少年で十字軍に参加していた
過去世があるようで、その時に知らずに犯した罪、その罪を知った後で
葛藤しているんですね。
果鈴を信じてついて来てる子供たちに嫌われないように、保身に走るのですが
上からは嫌われていて、力の誇示が出来ないように陥れられた・・・・
そういう状況を≪鏡≫で果鈴自身が引き寄せていたんだ。ということを
ああ〜人間て思い込みで、物凄く損してるんですね。
自分自身で選択して諦めるのと、
仕方なく擦り変えて諦めることで身を守ろうとするのとでは
こうも違うってことなんですよね。

白龍に睨まれた日から、
果鈴のトラウマの一部分の原点を否が応でも認めさせられる事になるとは
想像すらしていませんでした。
ヨフィエル編が進むうちに、従妹と傷は別物でも
同じパターンなんだ・・・・と≪鏡≫として視せられ
リンクしている部分が次々と浮かび上がり、これにもビックリ。
初めは『ちょっとだけ裏話を書けるかな〜』が、なにが何が・・・・・
おもいっきり、擦り合わせもさせられちゃいました。

詳しい話は、またそのうち・・・・

※再編集しUPしています

Loveハート&Lightキラキラ感謝を込めて・・・・・果鈴

天使の授業・ヨフィエル編 裏話 3(果鈴記)

  • 2014.04.15 Tuesday
  • 00:04

 

過去世の従妹、遊郭時代も、組織の時と同じような状況を
トラウマで引き寄せて、傷つき、思い込みを深くしていきます

果鈴が視せられてる遊郭時代はこんな感じです。
トップクラスまでは、まだいきませんが、
その候補の完全上位に入ってるのに自覚がない感じです。

この時の従妹も「可愛くて、キレイ♪」
どんぐりの背比べで言うと、やはり1も2も抜きん出ています。
小さい頃から、禿(かむろ)としてトップクラスの世話をしてますが、
そこは店側、トップクラスと居ても、華がある子を付かせてます。

だって、そうでしょ?・・・・・花魁道中で禿(かむろ)として、
そばに付いてる子が可愛ければ、出向く店までの道のりで
見物人に[成長した時に、この子達がいる店〜(☆Д☆)]って判るように、
しっかりと、宣伝も兼ねられるんですからねぇ〜〜
ヒイキ客のお金で店の認知度があがるんですから一石二鳥。

どこにでも居そうな子を花魁道中で傍に付けて歩かせたって、
見物人にしても、所詮どこにでもいる子の部類なんですよ・・・・・・
大金はたいて、呼ぶ客側だってねぇ〜・・・・一緒に来た禿(かむろ)が
可愛くて、キレイで華があれば豪華絢爛、
男としての羽振りのよさや、器の大きさも見せられますものね。

そんなことも含めて店側は、借金の肩代わりする時に、
吟味し将来見越して大枚はたいて、将来有望な子を受け入れしてるんですもん。
将来的に、それほど儲けが上がらない器量の子は、
ホント下働きの雑用係・・・・の扱いですよね
まあ、それなりにランクも仕事もあるのでしょうが・・・・・。
禿(かむろ)クラスみたく習い事うんぬんなんて所には金は掛けない。
と、端から割り切ってますからね

従妹の[視える]は、後から気付いた副産物的な物ですが、
初めから容姿的にも将来的には稼ぐ器と見越して、禿(かむろ)で
着々とお稽古事を習わせ次期トップ予備軍で準備をさせています。
これ視てると、ほんと商売人の先見の明と長年の勘てやつですかねっ。

また、客もトップクラスの花魁を買うには高値の花〜〜。
そうそう手が届かないけど〜〜将来トップクラス入り確実の
予備軍上位の従妹なら、自分の力量も誇示できるし、なんら不足はない。
身請けしても羨ましがられる・・・・くらいの可愛くてキレイどころ・・・・
・・・・・ってんで、裕福な家柄の若旦那、次男、三男坊辺りや、お金持ちの旦那が、
早くから目をつけ、気に入られたい&出来るものなら惚れさせたくて、
我も我もと頻繁に足を運ぶんです・・・・・
そう・・・映画でいうとマイ・フェア・レディやプリティ・ウーマンのような
[自分好みに育て上げる楽しみ・・・(o≧∀≦)o]っう願望&心境ってやつですかねっ(笑)

そりゃ〜店側は儲け始めたら、なおさら大切にし、
もちろん戦略かねて、さらに着飾らせ華やかに演出しますよねぇ
[まだ、店の一番は先々の話ですが・・・もう、ある旦那が今から目をかけ
こんな豪華な着物や飾り物を、付け届けされてる子なんでねぇ〜〜」と
耳打ちされたら、もちろん、そこは大金を出せる客なんですから、
どんどん値段も引き上がりますわねぇ。
店側は、かち合うコトの無い男同士の闘争心を、うまくくすぐる戦略ですよね(笑)

でも従妹ってば、それも店の手法や演出と思ってるようで
自分の容姿にブロックかけてますから、スルーしまくり〜
自分が他人から見られて[可愛い〜キレイ〜♪]と思われてる。
自分の可愛さキレイさに客がついて、引く手あまたで値段が吊り上ってる・・・・
・・・・・って思考回路はブロックが故に働いていないようで・・・・
(も〜っ。ほんと損してるって〜〜果鈴が男ならマジ惚れしてるよん。)
恋愛対象になってると知っても、驚きと困惑でどうしていいのか解らない。

ただ自分が本当に好きな人に好かれようと所作、会話、化粧と努力してますよね。
それが、思いもよらぬ方向で人気はさらに、うなぎのぼり・・・・・となって、
従妹の意図しない方へと流れ始めてるんですけどっ(笑)

(・・・・・続く・・・・・)
※再編集しUPしています

Loveハート&Lightキラキラ感謝を込めて・・・・・果鈴

天使の授業・ヨフィエル編 裏話 2(果鈴編)

  • 2014.04.14 Monday
  • 00:04

 

対の彼に取り巻き女性が われ先にと着飾り見初められるために
必死に努力しアピールしまくる中、
着飾らずとも[元が可愛くてキレイ]で、自分が一番、ひとめを引き
キラキラほんわか空気をまとっていて、
男どもは、もう従妹にロックオンしまくり〜〜

そんな状況なのに、世の男の視線も一切気にせず
(ブロックしてて気づかないだけですけどっ・・・・・)
[美味しいお菓子&お茶]をいただきに目指すお部屋に一直線なんですからね。
もったいないでしょう(笑)

「俺に好意を持ってるハズなのに・・・・?あの無防備さはなんだ・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)」と
対の彼は思いますよね〜〜。
知らない内に周りの男が、ロックオンされまくりな子が、惚れてる女なんだもん。
そりゃ〜彼は気が気じゃないさ

そこにもってきて、とうの季里ちゃんは、はなから諦めモードで
「好きになっても一緒になれる訳じゃないし・・・・」
「自分は、しょせん無理だから」と彼と結ばれる未来すら無意識に拒否ってますからね。

それで、取り巻き女性たちは・・・・というと、
彼に誘って欲しくても【十派一絡げ〜〜】で、
猛アピールしようが、そつなくかわされ、
個別にお声がかかるなんて、夢のまた夢。
それなのに、自分たちが狙う彼の心を占めてるの・・・・、
なんと天真爛漫で洒落っ気もなく、家柄も自分たちより格下で、
色恋沙汰に興味なさそな素振りの女!(¬_¬)ときたもんだ

ほんと、身分をわきまえて、おとなしくしてるならいざ知らず、
一切興味なさそうな顔してて、ほかの男に媚び売ってるじゃん?
モテまくりじゃん(≧w≦) 嫉妬心メラメラそこに油を注ぐように
見かける度に[可愛くて、キレイ♪]って、認めたくないのに
思い知らされ煮え湯を飲まされ、悔しさと怒りに悪あがきしてたら、
噂で【彼からお声が掛かってる】ら・し・い・と・・・・
そんなの耳には入ったら、黙ってられますか?(((((・_・;)

容姿は、どんぐりの背比べ(イエイエ、元が違いますので・・・・・)
自分たちは彼の情報収集して必死に頑張って努力してるし、それなのに・・・・
・・・・目指す彼には【十派一絡げ】にされてるから、
誰が言いだしっぺか解らないように、徒党を組んで
これ見よがしに、意中の彼のそばを取り巻きながら、
いかに自分たちが彼の家柄、教養に釣り合うかを、皆の標的の
その女に思い知らせる為に、蔑み追い込む状況に発展して行く・・
・・・って図式なんです。
過去世も超モテまくってたのに、もったいないでしょ〜〜
果鈴がこの時代の男なら、超うまいお菓子とお茶を餌に、
『お前から、かっさらってるぞ〜っざま〜みろ(^^)/~~~』って
第三者的には見てられますが

そこまでして、ブループリント時に緻密にトラウマ発動する
設定をしてても、生まれた、その事は忘れていますからね・・・・・。
この女性群の攻撃で、傷や思い込みが、もっと深くなりますし、
女たちから反感をかう容姿・男性の視線・好意、
興味を持たれてるって部分には、一層ブロックして一切気づかない・・・・って
ポジションに入り込むトラウマ&思い込みのループって凄いでしょ(T^T)


無意識だとは言え、スルーの凄さに感心するやら、可笑しいんですが・・・・
いざ、自分がブロックしてる部分に対応している時は、果鈴も『同じなんだ』と
≪鏡≫として、ヨフィエルに視せられ私も思い知らされてるんですよね・・・・

(・・・・・続く・・・・・)
※再編集しUPしています

Loveハート&Lightキラキラ感謝を込めて・・・・・果鈴

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

*

**

***

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM