何をさせたいんだ?・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)

  • 2019.12.09 Monday
  • 00:08

 

踊れ!踊れ!!踊れ!!!

思考を止めろ〜〜〜♪

 

と日々繰り返される脳内に響き渡る声

 

その主は・・・・・龍達。。。。。。

 

そう言う龍達は楽しそうに踊ってる(笑)

そしてインナーチャイルドの鈴も

踊りまくってる・・・・・(οдО;)

 

ある時はネイティブアメリカンの様な衣装を着て

ガンガン踊ってて、片手を口元に当て、

もう片方の手は腰に当てて、何をするのか視ていたら

 

雄叫びを上げたのよね〜〜〜。

 

ライオンキングかぁ〜〜〜な(笑)

小高い所に登って雄叫び〜〜〜〜ε٩(๑>ω<)۶з

ときたもんだ(οдО;)、、、、、でも楽しそうだからOK(笑)

 

とにかく、踊れ!踊れ!!踊れ!!!に反応して

毎日楽しそうに踊る鈴。。。。

 

私?・・・・・一応、軽めに身体を動かしてはみるけど

すぐ息切れだわね。鈴の動きにはついて行けないもん。

 

そりゃ、息切れするくらいだから、

その状況下での思考は止まっている様に感じる

けどさ。

 

そうそう踊ってられないのに

龍達は楽しそうに鈴と踊りまくってる。

ダンスではないのよ?踊ってるの。

別に振り付けとかある訳じゃなく、

自由に思いつくまま、とにかく体を動かして踊ってる風。

(webからお借りしてきました。)

あなた達くらい踊れる様になりたいわ(´_ _`)シュン

いや、踊れなくても害は無いからいいけどさっ(゚-゚)(。_。)ウンウン。

 

。・。*。・。+。・。*。・。+。・。*。・。+。・。*。・。+。・。*。・。+。・。*。・。+。・。*。・。

 

久し振りwebのオラクルをしたら

まぁ〜〜〜ビンゴ!!ドはまり内容で(;^_^A アセアセ・・・

(°◇°;) ゲッ。何処かで見てた?私の事を・・・・と

思わず言いそうになったよね。いつも見られてるんだけどさ。

そこ、忘れて生活してるから(≧∀≦)ゞ

 

そしたら、TV観てても、似たような意味のフレーズが

ドドンと耳に入る訳さ。

あぁ〜〜。そこですよね。そこ。。。。

解っているけど・・・・・解んないんだよ〜〜〜突破口が!!

と 心の声が出そうになる。いや口から出てる・・・・・

 

それを耳にした下の子が自室から

「母〜〜何?どうしたの?〜〜〜」と

(;^_^A アセアセ・・・何でもないよ〜〜〜。独り言!!

(の割には大きな声の独り言になってるから聞かれてるんだけどね(笑))

 

あぁ〜〜〜。霧の中。靄の中・・・・・模索中。

踊れ!踊れ!!踊れ!!が頭の中を駆け巡る。

そして睡魔に襲われてひたすら寝ている。。。。

脳みそ納豆になるぜっ(¬_¬)。。。。。

 

。・。*。・。+。・。*。・。+。・。*。・。+。・。*。・。+。・。*。・。+。・。*。・。+。・。*。・。

 

今週の軌道修正メッセージ。

ハチドリのスピリット

その場に留まって下さい。

 

あなたが注意を向ける物に向かってエネルギーが流れ込みます。

あなたの貴重なエネルギーを消費させない様にしましょう。

あなたが求めている物は全てこの場所にあります。

今の状態に感謝しましょう。

そうすれば、あなたが居るべき時に居るべき場所にいて

与えられた豊かさを楽しんでいる事が解るでしょう。

 

 

ハートと光キラキラと全てのご縁に感謝を込めて…果鈴

ツレナイ白龍さん(・_・;)

  • 2019.07.17 Wednesday
  • 00:04

 

最近、

気付きの旅・・・・・w(;゚ロ゚)w!!で、書いていた通り

自分自身と向き合うので内観する事が多くて、

余り白龍さん&黒龍さんに話しかけてなかったのね

 

そしたら・・・・・

「話しかけた方がいいよ〜〜」とアドバイスを貰ったので

 

久しぶりに話しかけたのよね。

「黒龍〜〜〜〜。久しぶり〜〜。元気??」

黒龍さんは、相変わらずクリクリの大きな目をして

ボンッと私の前に現れて

クリンクリンの目で私を見て

『おお〜〜〜〜。』てな感じで答えてくれたのですが。

 

白龍さんがね

「白龍さ〜〜〜〜ん。元気??」

話しかけてるのに・・・・・(οдО;)

 

『・・・・・(¬_¬)・・・・・』な感じ。

そっぽ向いてこっちを見ない訳さ。

 

「(;-o-)σォィォィ・・・聞こえてるよね〜〜〜。

絶対に聞こえてるでしょ〜〜〜〜(;-o-)σォィォィ・・・。」

 

『・・・・・ムシ。。。。。。。』

 

「・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・。なんだよ!その態度!!

ちょっと強面でも怖くないんだからねっ!!

 

お〜〜〜〜〜〜〜〜〜お〜〜〜〜〜〜い?

白龍さ〜〜〜〜〜〜ん。聞こえてるよね〜〜」

 

私の声にちょっとピクリと反応はするんですが、

そのピクリと反応した所を私に気付かれてるのが嫌なのか

徐に平静を装うんですよ(¬_¬)・・・・・

(いま動いたじゃん?)

 

それなのに、無視・・・・・

 

この状態が2〜3日程続きまして

日々ピクリの反応と、顔の向きが少しづつ私の方向へ向いて来る(笑)

それなのに、無視

 

「おお〜〜〜〜〜い。白龍さ〜〜〜ん。

ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ。いい加減に答えてよ。

 

黒龍・・・・・なんか感じ悪い奴がいるんだよ〜〜〜〜。

無視すんの。大人げないよね〜〜〜。

なんで、そんなに無視する訳?単にいじけてるだけでしよ?」

 

『(≧∀≦)wwwwww。(;-o-)σォィォィ・・・それを言うかい?』

 

「だって、いじけてるだけじゃん。

黒龍と私の会話は興味津々で、しっかり聞いてるのにさ〜

話しかけたら無視だよ?」

 

『話しかけたのにスルーしてた。。。。。(¬_¬)』

 

「∑(〃゚ o ゚〃) ハッ!!。白龍さん(っ´>ω<))ω<`)ギュッ♡

白龍さん久しぶり〜〜o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o

・・・・・??あれ?なんか言った??」

 

『・・・・・話しかけたのにスルーしたって。

そうやって聞いて無いからだなっ。』・・・・・と

黒龍がフォローしてくれた・・・・・(・_・;)

 

「Σ(- -ノ)ノ エェ!?。。。。ゴメン。そうなの?

話しかけた??いつ?」

 

『気付きの旅・・・でも・・・・・結構白龍が言ってた事を

やってるよね〜〜(¬w¬*)ウププ』

 

「言われてみれば・・・・・。」

 

『それに、俺の事を先に呼ぶからだよ。』

 

「( ̄△ ̄;)エッ・・?」

 

『必ず黒龍〜〜〜ぅ。白龍〜〜〜〜ぅ。だろ?』

 

「w( ̄Д ̄;)w。。。。言われてみればそうですね(;^_^A アセアセ・・・

・・・・・・・(¬_¬)ひょっとして、いじけてたとか?

いゃ〜〜黒龍は私が遠〜〜〜〜〜い過去世に作り上げてたというか、

私がと言うより、

過去世カリンの魂を宿してた人物が!!なんだけどさ。

なんか愛着があるというかなんというか・・・・・

別に贔屓してる訳じゃないけど、接しやすいというかねぇ〜〜」

 

『そこだよなっ。白龍に用事があれば、白龍を先に呼べば良いだろう?』

 

「あっΣ(゚д゚lll)・・・・・それも不可抗力と言うか、

クセと言うか慣れと言うか、語呂が良いというか・・・・・

別に深い意味はない訳でして(^-^;そこを言われてもねぇ〜〜。

 

ほら、白龍〜〜〜ぅ。黒龍〜〜〜ぅ。と言うよりは

黒龍〜〜〜ぅ。白龍〜〜〜ぅ。の方が言いやすいよねぇ〜

o(≧∀≦o)(o≧∀≦)oそう思わない??」

 

『Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・(* ̄ ̄ ̄ ̄ー ̄ ̄ ̄ ̄)フッ。』

『・・・・・ε-( ̄ヘ ̄)┌ ・・・俺は知らんぞ』

 

「(°◇°;) ゲッ。。。。あっ、そう言うつもりじゃなくてっ。」

『(¬_¬)・・・・・なら、どういうつもりかなっ?』

「ェェェΣ(○A○)ェェェェ。

Σ(o>艸<)別に普通のつもりです」

 

『Ψ(☆w☆)Ψ (≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!』

「エ―――――(;OдO)―――――!?なに?」

『まっ、これくらいにしておこう(-д☆)キラッ』

「?…o(@.@)o…(゚〇゚)…?」

『そなたが、余りにも黒龍を呼ぶからっ。

ワシも居るのに・・・・・・つれなさ過ぎるだろう。

たまには先に呼んでくれ(///△///)』

 

「(゚-゚)(。_。)ウンウン。解った( ●≧艸≦) キャッ。

ご機嫌は直ったみたいだねっ」

 

『・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・』

『( ・_・)σ゙ツンツン。それ余計だろっ。』と黒龍

「( ̄△ ̄;)エッ・・?・・・・・Σ(゚д゚lll)まっ。

心を広く持ちましょ(*゚▽゚)ノノ"鏑邸」

 

『Σヾ(□≦*)そっちヵぃ!』

「もう白龍さんそっぽ向いてないじゃん(¬w¬*)ウププ」

 

(webからお借りしてきました。)

下のシャボン玉の中に虹龍が居る様に見えませんか?

気のせいかしら(? ?)

 

ハートと光キラキラと全ての出会いに感謝を込めて…果鈴

纏められるのか?(;^_^A アセアセ・・・

  • 2019.03.13 Wednesday
  • 00:04

 

さて、

2日間分、下書き保存したままで

埋もれていた記事をUPさせて貰いましたが

な〜〜んの脈略もない感じですよね〜。

 

ただ、神社や自然や宇宙そういう部分で共通しているものを書いていると

気が付いて頂けましたか??

 

神社やサグダラ・ファミリアは祈りの場所であり、

そして目には見えないエネルギーが存在している所だったり。

 

自然も宇宙も目には見えないけど、やはりエネルギーを出している

持っている?という感じですよね。

 

そして、土曜日に「今の私に必要な本があれば教えて下さい」と

守護天使にお願いして購入してきた3冊の本は

龍関係の本だったのですが・・・・・

 

実は目的は別な本だったのですが、その本は無く。。。。。

目に留まる本がことごとく龍関係の本。

(;^_^A アセアセ・・・。

 

龍なの??いま必要なのが??(´・ω`・)エッ?

よし!これだけ目に留まるんだから、買おう!!と

気になった本3冊を直感だけで手に取り購入して来たんです。

 

読み始めたら、前から漠然と解っていた点と点だった物が

点と点が結ばれてちゃんと線になって行くんですよ。

 

初めに書きましたが、神社。サグラダ・ファミリア。

自然・宇宙・・・・・これらも全てが繋がっている。

 

私に必要なメッセージなんだろうなぁ〜と感じてはいましたが

そのメッセージの意味を理解する事が出来ました。

 

全てその場所はエネルギーに満ちていて、

そのエネルギーは個々質は違えど人にとって影響のある物で

その事に気が付くべきものである。そんな感じのメッセージ。

 

空を観て癒され、

自然が作り出す色に感動し

そこからパワーを貰ってる。

 

天使や龍達も同じように力強く守護していくれている。

当たり前になっていたけど当たり前じゃない。

助けて貰えている事がどれだけ力強い事なのか。

 

守護されている、助けて貰っている事に

もっと応えられる自分でいないといけないな〜と

忘れていた書きかけの記事を発見し、UPするに至って

自分自身の中に落とし込めた気がしました。

 

これは皆さんにも全ての生きとし生ける物に

共通することだという事です。

そう考えたら、なんとも壮大・・・すご過ぎる・・・・・(≧∀≦)ゞ

 

守護天使のフリージアさんにも背中を押されているのですが

それと同時に、龍達によっても教えられ動かされている所です。

 

これが早い!!本当に慌ただしく、考える間もなく

 

はい。これ!。次はここ!

その次はあれやって! まだ確認出来てないの?早く動かないと!!

そんな感じで次々と物事を処理させられています。

 

ゆっくり考えている暇がない!

思い浮かぶことをとにかくクリアして行かないと追いつけない(T^T)

 

という事で 前にも書きました行動してみてる所

を続けている最中です(≧∀≦)ゞ

 

半分は実験段階?てな感じかなぁ〜〜

この先どうなるか?は〜〜なんですけど。

ちょっと〜・:*:・(*/////∇/////*)・:*:・

後々のお楽しみという事でo(* ̄^ ̄*)oキッパリ!!

 

Σ(- -ノ)ノ エェ!?いま知りたい?それは無理ですよ〜〜

だって実験段階ですから、結果が解らないのに教えられないでしょ?

意外と癖になるぅ〜〜そんな危険があるかも(¬w¬*)ウププ

 

もう少しお待ち下さいませ。

 

∑(〃゚ o ゚〃) ハッ!! これはお伝え出来ます。

いま、HPをリニューアルするので色々お願いして動いております。

出来上がりを、お楽しみにしていて下さいね(//∇//)

 

ハートと光キラキラと全ての出会いに感謝を込めて…果鈴

普通〜〜(ノ_-;)ハア…ですけど?

  • 2019.03.01 Friday
  • 00:04

 

朝、今年初めて白鳥の編隊を見かけました。

真っ白い成鳥が空を飛んで行くのを車の中から見かけ

「o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o白鳥〜〜来た〜〜。」と

1人で喜んでいました(≧∀≦)ゞ

 

確実に春は近づいて来ています。

運転中だったので写真を撮す事が出来ず残念。

意外と低い位置を飛んでいたんですよね〜。

 

そして、今朝も龍が空に・・・・・

大きな龍でして・・・・・角度的に全ては写らなかった。

 

そして、夕方は真っ赤な太陽が・・・・・

見かけた時には、本当に真っ赤(◎ ◎)!!

でも、運転中で写せなくて

帰宅してから写した時には、少し薄い雲が掛かっていて

真っ赤とまでは行きませんでした。

これね、自宅の2階の窓を開けて写しました。

そしたら、眼下を話しながら歩いて来た

小学生二人が上を見上げ、ちょうど下を見た私と目があったんです。

途端に(*。*;ノ)ノ ビクッ!・・・

まるで見ちゃいけない物でも見る様な表情に変わり

慌てて二人は立ち去って行きました。

 

Σ(- -ノ)ノ エェ!?・・・・・(゚◇゚;) ゲッ

あなた方を写した訳じゃないし〜〜

てか、スマホの向きも違うでしょ〜〜下向けてないし〜〜

と叫びそうになりましたが、それこそ危ない人になるので

窓を閉めてから

「太陽写しただけだよ〜〜!」と、

かなり大きめの独り言を発した私に

 

帰宅していた子供が

「なんか言った〜〜〜?」

 

太陽写してただけなのに〜〜と言いました〜〜(;^_^A アセアセ・・・

と、下の子の部屋に行き

太陽が綺麗だったから写したのさ〜〜見てみて〜〜と

窓から見える太陽を指さし、そこからの太陽も写しました。

そんな私に

「(¬_¬)・・・・・解ったよ〜〜(*゚.゚)ゞポリポリ・・・・・」と

二人の小学生と同じようにそそくさと

自室から出て行ってしまいましたσ(^_^;)アセアセ...

 

゛(6 ̄  ̄)ポリポリ。あの二人にも

私が窓から外の景色を写してるのは

いつもの事だから!!と声を大にし言いたかったぁ〜〜。

 

綺麗な太陽に気が付いてないでしょ〜〜?

勿体ないよ〜〜。たまには空見てごらん(≧∀≦)ゞ

 

ハートと光キラキラと全ての出会いに感謝を込めて…果鈴

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

*

**

***

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM